夏の甲子園、キャッチフレーズ特集!

全国高校野球選手権記念大会 キャッチフレーズコンクールとは?

スポンサードリンク


夏の甲子園に毎回キャッチフレーズがあるのはご存知でしょうか??

毎年高校野球のポスターに書かれていたり
熱闘甲子園でもそのキャッチフレーズが使われております。

今日はこの夏の甲子園のキャッチフレーズの
決まり方などについてみていきましょう!!

 

 

夏の甲子園のキャッチフレーズを決めるために
朝日新聞社が毎年7月~10月にかけて高校生に公募しています。

これは第75回の記念大会から始まったそうです。

今年は5015点の作品が応募され
実はすでに今年の甲子園のキャッチフレーズが決まっています!

2017年 (第99回)のキャッチフレーズは

宇陽大空さん
(兵庫・神戸国際大付属高1年)の作品で

じぶん史上、最高の夏

となりました!

シンプルではありますが、高校時代という青春期間を、
最高のものにしよう!!という思いが伝わってきます^^

応募方法や応募要件は??

このキャッチフレーズを応募するためには、条件があります。

それは

全国の高校に在学中の生徒

ということです。

高校を何年も前に卒業した僕には、応募資格がないそうです、、、。笑

応募するための注意事項

応募に関する注意事項としては

・1人1点のみの応募

当選はがきみたいに、
何十作品も応募することは禁止されているようです。

・過去に発表されたものは禁止

まぁそりゃそうでしょうね!(笑)

 

しかし毎年、シンプルなものが選べれているので
過去20年以上行われているので、
知らないうちにかぶってしまうというのは
あると思いますが><

 

・著作権は朝日新聞社のものになる

この1行を書いていないと、
著作権が考えた高校生のものになってしまうと

ポスターやテレビなどで、このキャッチフレーズを使うたびに
その高校性に著作権料を払わなければいけないことになります。

 

・15字以内

キャッチフレーズなので長ったらしくだらだらとしたものはダメなようです。

15字以内という制限があるのは僕も知りませんでした。

 

全国の高校生の皆さんは思い出作りに応募してみたら
楽しいかもしれませんね^^

今回は5015点の応募があったようですが、

選ばれると特典があります!
スポンサードリンク

最優秀賞に選ばれると!?

 

キャッチフレーズ選考にあたって、賞が2つあり
最優秀賞1人、優秀賞10人が選ばれます。

 

ここで最優秀賞をとれば、その年のキャッチフレーズとして
使用されることが決定します。

 

最優秀賞の特典
・賞状
・盾
・図書カード5万円分
・その年の甲子園開幕日招待(本人+保護者または教員)

となります!

 

また優秀賞に選べれた方には、

賞状と図書カードが送られます^^

 

どしどし送ってみましょう^^

夏の甲子園キャッチフレーズの
過去作品一覧はこちらから!

 

 

 

 

よく読まれている記事はコチラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました