大会第1日目

高校野球なんでも情報@管理人のジュンです!

いよいよ、本日、第100回全国高校野球選手権記念大会が開催されましたね^^

夜中に変なテンションでブログを書いてしまいましたが、
ブログなんて書いたことがないので、文章は支離滅裂だと思いますが、
これからも、ちょこちょこ書いていけたらな~なんて思います!

→支離滅裂な記事はコチラから!笑

今までほとんどツイッターでしか情報を発信していなかったですし
ほとんど感情を出さずに、結果のツイーとを淡々としていたので、管理人の存在もあまり感じられなかったと思います(笑)
このツイッターを呟いている管理人てどんな人なんだろう??って感じていたかたもいらっしゃるかと思います。

この高校野球なんでも情報@のアカウントは、完全1人で運営しております。

なので、何か月も更新をしていない時期もふつ~にありましたし、結果速報ができなことも、多々ありました。

これからは、より精進して頑張っていきたいと思います!!

リツイートといいね!を喜びに生きてまいりますので今後とも宜しくお願い致します!!^^

 

 
スポンサードリンク


それでは本日(H30.8.5)の第1試合ですが、

藤蔭(大分)-星稜(石川)ですね!

大分代表 藤蔭高校は28年ぶり2回目の夏の甲子園出場。
石川代表 星稜高校は2年ぶり19回目の夏の甲子園出場。

星稜高校は本日始球式をする松井秀喜さんの母校でもありますね^^

他には、星稜高校は、サッカーの本田圭介選手の母校でも知られていますね。

それではそれぞれの地方大会の対戦成績を見ていきましょう!

大分代表 藤蔭(とういん)高校

地方大会戦績

2回戦  〇 7-5 対 三重総合
3回戦  〇 5-1 対 大分南
準々決勝 〇 11-4 対 津久見
準決勝  〇 9-7 対 佐伯鶴城
決勝   〇 1-0 対 柳ヶ浦

得点もとれ、接戦での粘りも期待できますね^^

 

続いて

石川県代表 星稜高校

地方大会戦績

2回戦  〇 10-0 対 金沢辰巳丘・金沢向陽・内灘
3回戦  〇 9-0 対 小松市立
準々決勝 〇 5-0 対 小松大谷
準決勝  〇 7-0 対 金沢商
決勝   〇 22-0 対 金沢学院

いや~強すぎます!!笑

決勝の得点は今回の大阪桐蔭の23点が決勝得点新記録という記事を見ましたが、
星稜高校も地方大会決勝22得点という大量得点。

しかも全試合完封という打撃も守りもかなり鍛えられていますね!!

開幕試合から見ものです^^
スポンサードリンク

よく読まれている記事はコチラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました